上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.22 阿嘉島のシロ
aka.jpg

皆さんは映画「マリリンに会いたい」を知っていますか?
もう記憶も曖昧なほどだいぶ前にさかのぼりますが・・・。
沖縄の阿嘉島に住んでいたシロが、座間味島に住んでいるマリリンのもとへ
激流で有名な阿嘉海峡を泳いで会いに行く、という内容の映画です。
会いたい女に海を渡る、その種目はもちろん犬かき。

阿嘉島、座間味島、渡嘉敷島とその他の小さな島からなる慶良間諸島は
いまやダイビングをする人たちでにぎわっていますが、このシロのおかげで
全国的に有名になったと言われています。
この写真の像は阿嘉島にあるのですが、座間味島に向かって建てられています。
スポンサーサイト
2006.10.15 海中道路
104-0490_IMG.jpg

本島と伊計島を結ぶ海中道路です。
本島中部にうるま市という最近合併して出来た市があります。
そこから続くこの道路は海上に作られ、そこにあるロードパークでは
毎年地元の祭りが開催され賑わいをみせています。

正確には本島と平安名島(へんなじま)・宮城島を結んでおり
その先に伊計島があるという地形になっていますが、人々には何故か
「伊計島へ行くための海中道路」という認識が強いようです。

写真で見てわかるように、海中道路から伊計島までの道は常にまっすぐ。
ドライブで訪れる地元人も観光客も少なくありません。
2006.10.08 世界の願い
105-0599_IMG.jpg

修学旅行などでも目的地の一つとなっている「平和祈念公園」。
戦争の悲劇さ、醜さを重く受け止めなければいけないのはいつの時代も同じ。

写真は戦没者の名前が刻印されてある「平和の礎」です。
写真におさまりきれないほどのたくさんの礎には見たものを圧巻します。
これだけの人がひとつの時代に戦争の巻き添えとなりました。
避けることは出来なかったのでしょうか。
必ずしも戦争という形でしか幕は下りなかったのでしょうか。
これだけの人の犠牲の上に今の平和はあるのです。
同じ過ちを繰り返さないように、この公園はあるのです。
henoko

久しぶりに本島北部の東海岸へドライブしてきました。
やっぱりこのきれいな海と空は沖縄の大切な財産だな~と痛感します。
写真に見える海は大浦湾で、その先に見える岬は辺野古です。

写真では解りにくいかもしれませんが、「ほんと~にきれい」です。
この素晴らしい景観はなにものにも替えられないものと痛感させられます・・・

辺野古は普天間米軍基地の移設候補でなにかと世間から注目されています。
基地移設の是非はそれぞれの事情があり難しいところですが、この海にコンクリートの
巨大な塊が建設される事について、悲しい気持ちになるのは私ひとりではないでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。