上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.25 砂山ビーチ
113-1348_IMG.jpg

沖縄では梅雨が明け、暑さが日増しに厳しくなってきています。
やはり沖縄といえば青い海が代表的で、今回は砂山ビーチをご紹介します。

砂山ビーチは宮古島にあります。
駐車場もあり、宮古島の人気観光スポットとなっているので
シーズンにはかなりの人数が集まることでしょう。
砂が山状になっていてそれを下って降りていくとビーチへ着きます。
ビーチへいったん降りてしまうとトイレやシャワーは無いので
何回も行き来しないように前もって済ませておく必要がありそうです。
ここは以前鮫にサーファーが襲われた場所ですが、
現在はネットも張ってあり安全だということです。
スポンサーサイト
2007.06.18 ボンカレー
105-0568_IMG.jpg

沖縄の人のみならず、全国的に発売されているボンカレーですが
なぜここに登場させたかというと、よく写真を見てください。
松山容子さんの初代版パッケージになっています。
今はこれは沖縄で地域限定としてお土産品屋さんの店頭でも売られています。
この初代ボンカレー(松山容子パッケージ)の全国発売は
中止(つまり沖縄でしか売られていない)とされていましたが
つい最近「ボンカレー発売40周年記念」として、この初代松山版が
50万食限定で全国発売されています。

まぁ当然ながら中身は同じ商品なので違うのはパッケージのみですが
沖縄に来た際にはお土産屋さんの店頭で見つけ、
時代の流れを心の中で感じてくれればいいと思います。
2007.06.13 垣花樋川
m.jpg

「かきのはなひーじゃー」と読みます。
現在南城市(旧玉城村)の垣花川原にあります。
湧泉として、水道のなかった昔の人たちにとって、
長い日照りでも涸れない湧泉は重要な存在であったのです。
垣花樋川は集落から100mほど下がったところにあるので
かつては水汲みが大変な仕事だったといいます。

昭和60年に環境庁(当時)が選定した「名水百選」の一つとなっていて
観光名所でもあり、休日には多くの観光客や地元の行楽客がおとずれ、
水をくんだり、水中の生き物をさがしたりしています。
2007.06.04 轟の滝
114-1454_IMG.jpg

名護市の山側にある轟の滝は、久志岳と辺野古岳の間を流れる川が水源です。
滝の高さ約28m、滝壷の幅約6m、深さ約1.5m。
しかし、近年は上流域での取水や山地開発により水量が大きく減ったと
言われています。

許田ICから道の駅を越して58号号線を少し北上した数久田という
地名の場所に轟の滝はあります。
信号を右折したら橋のところに看板が見えるので、
それに従って轟川沿いにまっすぐ進むと道が無くなるので
そこからは少しの距離を歩きで向かう、といった感じです。
もちろん無料で、気軽に行ける自然スポットの一つとなっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。