上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.02 今帰仁城跡
nakijin.jpg

14世紀から16世紀ごろ、沖縄は中国や日本、東南アジアとの
貿易によって独自の歴史と文化を育み琉球王国を形成しました。
今帰仁城は、琉球が中山に統一される前の「三山鼎立時代」には
山北(北山)王の居城とし、また中山が三山を統一後には琉球王府から
派遣された監守という役人の居城であったといわれています。

その面積は首里城とほぼ同規模で、自然の地形に合わせるように曲線を描き、
凛と胸を張るようにまっすぐに積まれた石垣は他のグスクに
少ない今帰仁城の特徴です。

桜の開花時期には場内に一斉に桜が咲き乱れ、見る人を和ませてくれるでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。