上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.24 糸数城跡
ito.jpg

糸数城跡は、本島南部の南城市(旧玉城村)にあります。
あまり知られていない城跡ですが、玉城城の守り城で南部にある城跡では最も大きなグスクです。

玉城城跡(たまぐすくじょうせき)の西の守り城として築かれたと言われ、
昭和42年5月に史跡として国指定を受けています。
城壁は野面積みと切石積みと両方用いられ、切石積の部分が最も高く約6メートルで、
この上に立つと、太平洋と東支那海が眼下に望むことができます。

意外に知られていない糸数城跡。
城壁などは結構形を残しているので、一度寄ってみてもいいと思います。
地図はこちら
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。