上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.21 石巌當
i.jpg

ご存知、石巌當
T字路や三叉路の突き当たりのところに設置するのですが、
その理由が"魔物(マジムン)は角を曲がるのが苦手"というところから
来ているそうです。
シーサーに続く沖縄の魔除けとして、お土産にも重宝されています。
石巌當は中国福建省地方から、15世紀の半ば頃伝わりましたが
実は16世紀末には日本本土に及び秋田、青森まで広がったとのこと。

石巌当、石巖當、石敢當と、似たり寄ったりの字が彫られていますが
どれが当たっているのかは不明。
また、「敢當」とは「向かうところ敵なし」の意味だとも
云われていますが、これも不確かであります。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。