上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.25 春は遠い
oki.jpg

日本列島では今年一番の寒さのようですが、南国・沖縄も例外ではありません。
年明けもやや暖かい気候だった沖縄も、ムーチーの日を境にここ最近は寒いです。

どんよりと雲が広がり、太陽の光は届かないため、
南国といわれている沖縄も、道行く人々は厚着をして小走りに過ぎ去ります。

気温は19℃。
それほど寒くないような気温ですが、海に囲まれた沖縄は常に潮風が吹いていて
体感温度はさらに低く感じています。
どうやらあと一週間は天気の悪い日が続くようなので、
もちろん海には入れませんがこの強い風を利用してサーファー達は海に出るようです。
2008.01.05 かきぞめ大会
kakizome.jpg

毎年恒例の「1千人かきぞめ席書大会」。
県立武道館で11回目を迎え、1千人を超える1063人が集まりました。

オープニングで茅原南龍先生の大揮毫を間近で見ることができ、
たて440cm、横320cmの紙に、長さ90cmの大きな筆で「善」と書き上げると
子供たちから思わず歓声が上がりました。

その後、下は4歳から上は75歳までの参加者が思い思いの願いを込めて書き初め。
当日にしか配られない課題を一生懸命書き上げていました。
2008.01.03 お正月
narita.jpg

写真は本島中城村にある成田山。
毎年多くの人が初詣にやってきます。
大晦日から急に冷えた沖縄でも、厚着をしている人が多くみられました。

沖縄県内の、初詣の参拝者で一番多いのは那覇市の「護国神社」。
次いで「成田山」だそうです。
駐車場の少ない「普天満宮」近くの国道では、毎年ずらりと路上駐車が目立ちます。

沖縄では、旧暦の1月1日に二度目のお正月がやってきます。
旧正月が国の休日となっているのは、中国・台湾・韓国・北朝鮮・ベトナム・シンガポール・
マレーシア・インドネシア・ブルネイとモンゴルですが、沖縄本島南部の糸満市でも
多くの会社、お店が正月と同じように休日となるところがあるようです。
2007.11.20 電照菊
IMG_0495.jpg

電照菊とは菊の栽培方法の1種であり、この栽培方法で栽培された菊の総称です。
人工的に光をあてることにより、花芽の形成時期を遅らせる方法のこと。
沖縄ではこの時期になると、南部などのあちこちの畑で見ることができます。
暗闇に浮かぶ電照菊は、まるでイルミネーションのようにきれいです。
写真は少々ボケてますが、これを見るために冬に来沖する観光客もいるようです。
2007.11.15 那覇空港
air.jpg

ご存知、那覇空港。
那覇市にあり、沖縄地域のハブ空港です。
国内線はもちろん、台湾や中国への国際線もあります。
8月に起こった飛行機炎上事故が記憶に新しいと思います。

ごくまれに、空港周辺が悪天候などの理由で、民間旅客機が
一時的に米軍基地の嘉手納飛行場に着陸する事がありますが、
その時は乗客は機内から出ることはできないらしいです。
天候の回復や燃料の補給を待って那覇空港へ向けて再び離陸するのです。
嘉手納飛行場内は基地なので外国領土扱いであるため、
そこで乗客の乗降を行うとすれば出入国管理手続きが必要になるのだそうです。
こういうケースはあまり無いので、知られてないことが多いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。