上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.01
誠に勝手ながら、「なんでも沖縄ブログ」は3月より移転いたします。

以下のURLよりどうぞ。

尚、お気に入りに登録されていた方は変更をお願い致します。

「なんでも沖縄ブログ」http://blog.mco.ne.jp/

                    「なんでも沖縄ブログ」管理人より
スポンサーサイト
2008.02.29 小禄の路地裏
roji.jpg

那覇市小禄の路地裏です。
信号待ちで止まった際にふと見ると、一本の桜が見事に咲いていました。
路地の中央に位置していて、まるで計算されたような風景です。

小禄は主に住宅がひしめき合っていて、一度入ると迷い込んでしまいそうな路地裏がたくさんあります。
大通りには銀行や歯医者、色々なお店も建ち並ぶのですが、ひとつ路地を入ったときに
この街の、生活感溢れる雰囲気を味わえることができます。

今の時期は、写真のように、あちこちの庭先で桜が満開の時期を迎えています。
hanakani.jpg

国立沖縄海洋博公園の入り口に、花を使って立体化されたカニ、その名も「花カニ」があります。
訪れる人の目を和ませ、子供たちにも大人気。
イベント、季節によっては「イカ」や「ジンベイザメ」もいるらしいです。

海洋博公園
開園時間:8:00~18:00(3~9月/8:00~19:30)
       ※水族館周辺は8:00~19:00(3~9月/8:00~20:30)
お休み:12月第1水曜日およびその翌日
料 金:入園無料※園内に有料施設あり
kaiyouhaku.jpg

「美ら海水族館」もあることで有名な、国立沖縄海洋博公園。
沖縄本島の本部半島にあります。
1975年に沖縄海洋博の会場となり、その跡地が海洋博公園(国営沖縄記念公園)として整備されました。
「太陽と花と海」をテーマに水族館、海洋文化館、熱帯ドリームセンター、エメラルドビーチなどの
施設があります。

アクセス方法は、バス、タクシー、乗用車のどちらにしても、那覇からだと2時間程度かかります。
ちなみにバスで行くと、名護で乗り換えが必要らしいので、事前にチェックしておいた方がいいです。

毎年、マラソン大会やサマーフェスティバル、花祭りなどのイベントも催されており、
老若男女問わずたくさんの人が訪れています。

ホームページはこちら
koza-musictown.jpg

コザは沖縄本島の中部にあって、沖縄の伝統文化と異文化が混ざっている街です。
現在は「沖縄市」となっていますが、「コザ市」の時から多彩なミュージック街として知られています。
今も「コザ」の愛称で親しまれていますが、米軍基地が多く、
それ故に異文化も混ざった街として成り立ったのだと思います。

そんなコザにミュージックタウンがオープンしました。
コザミュージックタウンには、ライブハウスからレストラン、カラオケBOX、居酒屋、
オープンカフェやアクセサリー、花屋、CD、Tシャツ、お土産、などの物販まで、
さまざまなショップが入店しています。

主に週末にイベントが盛りだくさんで、地元の人のみならず、観光客や外人さんも多く訪れます。
コザミュージックタウンのHPはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。