上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.14 壁にシーサー
si-sa1.jpg

どこの壁面かは忘れてしまいましたが、おそらく首里城公園内のどこかだったのでは・・・。
シーサーの顔がくっきり浮き出ています。
何を見ているのかわかりませんが、舌を出しているところがお茶目です。
2008.02.10 方言(1)
hougen.jpg

ご存知の方は多いと思いますが、沖縄には方言があります。
今日はよく使われる方言、知ってて損は無い方言を挙げてみました。

・にふぇーでーびる(ありがとうございます)
・いちゃりばちょーでー(出会えば皆兄弟)
・めんそーれ(いらしゃいませ)
・はいさい(こんにちは)・・・女性は「はいたい」といいます
・まーさん(美味しい)
・ちゃーがんじゅう(とっても元気)
・うみんちゅ(漁師)
・うちなーんちゅ(沖縄の人)

地元の人が話している言葉に耳を傾けてみましょう。
ないちゃー(内地の人)が方言を使っていたりすると結構嬉しいもんです。
2008.02.08 国道58号線
kokudou58.jpg

沖縄県の主要道路、国道58号線から見た海です。
起点は何と鹿児島県。
海を越え、沖縄県の那覇市まで続いていて、海上区間も含めると日本で1番長い国道です。

沖縄に来ると必ず通るといっていい58号線。
沖縄県では主に浦添市、宜野湾市、名護市など西海岸に沿っています。
若者からは「ゴッパチ」「ゴーパチ」と呼ばれ、沖縄県道路の大動脈です。

写真は名護に向かう58号線上から撮ったもの。
天気がいい日には青い海と青い空をドライブしながら見ることができます。
2008.01.30 瀬底大橋
P4060501.jpg

本部町と瀬底島を結んでいる橋です。
昭和60年に作られました。
真っ直ぐでキレイな橋で、瀬底島側からはちょっとした休憩所・ビーチから眺めることが出来ます。
このビーチはアンチ浜ビーチ。
瀬底ビーチが有名なのに対して、あまり知られていないビーチですのでおススメです。
瀬底大橋は車やバイクはもちろん、路線バスも通っていて、歩きでも渡れます。
橋の途中では釣り人が釣りを楽しんでいる風景も時々見られます。
ただし、釣り禁止の区域らしいですが・・・。

ちなみに、瀬底大橋が出来るまでは、上陸用舟艇の渡し船が行き来していたらしいです。
2008.01.25 春は遠い
oki.jpg

日本列島では今年一番の寒さのようですが、南国・沖縄も例外ではありません。
年明けもやや暖かい気候だった沖縄も、ムーチーの日を境にここ最近は寒いです。

どんよりと雲が広がり、太陽の光は届かないため、
南国といわれている沖縄も、道行く人々は厚着をして小走りに過ぎ去ります。

気温は19℃。
それほど寒くないような気温ですが、海に囲まれた沖縄は常に潮風が吹いていて
体感温度はさらに低く感じています。
どうやらあと一週間は天気の悪い日が続くようなので、
もちろん海には入れませんがこの強い風を利用してサーファー達は海に出るようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。